So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

日生劇場「グレート・ギャツビー」 [観劇感想(その他)]

日生劇場「グレート・ギャツビー」
2017年5月12日(金) 13時 1階K列上手


東京出張で時間が空いたので(って空けたんだけど)観劇です。
今回は日生劇場へ行きました。小池先生の「グレート・ギャツビー」見たことなくて。
主演は井上さんだし、これは見ておきたい!と思い、行ってきました。

大正解。行って良かった!小池作品の良さが生きている。
原作がしっかりしているのだろうけど、台詞が深くて、演出が効果的に映える。
なによりみんな芝居が上手くて、映画より良かった。
デカプリオの映画は見ているのに、ストーリー忘れていたくらい記憶に残ってない。
(豪華なパーティ場面と、ラストのプールの場面だけ覚えてた。私の記憶って・・)
今回初見のように、まったく意識をそらされるとなく見入ってしまった。
このあたり、原作ありの小池演出の真骨頂ではないかと思うのだわ。

私の中ではニック役の田代さんが素晴らしかった。もちろん井上さんも良かったけど、ストーリーはニック視点で動くから、観客はニックの感情と同化してしまう。井上さんは台詞にならない感情をしっかり表現されていて、観客はニックと同じように感じとることができた。お二人とも上手いわ。
そしてデイジーの夢咲さん。上手いときの夢咲さんだ!(嬉)
マートル蒼乃さんもジョーダンAKANEさん、トム広瀬さん、ジョージ畠中さん、マイヤー本間さん・・凄く印象的に上手かった。

今回はダンス場面が凄くたくさん入っていて、これも宝塚風味でしたが、男役(男?)が
カッコよく踊っていて、満足。宝塚よりキラキラ感は減少するものの、良い意味での男臭さが出ていて、私は好き。ダンスナンバーがゴージャスだから、この作品がもつゴージャス感が出ていいねえ。この人数でこの迫力。さすが実力派揃い(と言ってよいのですよね)

私は大変満足しました。大阪に来た時も見に行きたい!と思って帰ってきました。


201705グレートギャツビー.jpg

有名な話ですが、ネタバレあります。

続きを読む


OSK食博イベント「サンセットAB/トワイライト」 [観劇感想(OSK)]

OSK食博イベント「サンセットAB/トワイライト」
2017年5月6日(土)7日(日) インテックス大阪 UTAGE3号館


GW後半が空いたので、食博へ行きました。
もちろんOSKのショーを見るためです。
だから16時~入場できるトワイライトチケット(割安当日券)。
呑みながらゆったりとみるショーはかなり素敵。非日常的。
今回は大阪芸大がショーを中継して大スクリーンに映してくれ、
そのカメラワークが最高!抜群!だったので、どの席で見ても不満はなかった。
おかげで満足度が高かったです。

「サンセットAチーム」はダンスショー、LAPIS LAZLI の短縮版
「サンセットBチーム」はレビュー、JASPER の短縮版
「トワイライトチーム」は高世麻央リサイタル+レビューLet’sHungOut!抜粋
という感じでした。


201705食博1.jpg
トワイライト:ステージと大画面の高世さん


続きを読む


宝塚雪組「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」 [観劇感想(宝塚)]

宝塚雪組「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」
2017年5月3日(水祝)11時 1階3列上手


久しぶりの宝塚。雪組行ってきました。
トップコンビの退団公演、ですがお芝居は退団色をあまり感じなかったけど
ショーの方は退団カラー満載。バランスとれてますね。
ショーの方は、トップコンビ退団もですが、香綾しずる氏、鳳翔大氏退団!
というのがひしひしと感じられる作りでした。退団者への餞は大盛だった。

お芝居は、昭和30年代の日本のドタバタコメディ映画そのものという感じで、
小柳先生にしては宝塚アレンジがいまひとつ・・という雰囲気。映画のままでは。
もう少し宝塚っぽく退団っぽくを期待していたので、期待しすぎたかもしれない。
ショーは踊りまくっていた印象。ずっとみんなで踊っていた。
初舞台生ラインダンスがとても変わっていて、上から見たら綺麗だろうなあ~と
思える振付だった。こういうのも好き。


201704雪幕末2.jpg

ネタバレあります。

続きを読む


OSK「Let’s Hung Out ! 」千秋楽 [観劇感想(OSK)]

OSK「Let’s Hung Out ! 」
2017年4月23日(日) 近鉄アート館 15時千秋楽 


幸運にも、折原さんの最後のステージを見ることができました。
70分のショーなんですが、盛りだくさんで、どの場面もレベルが高くて
ほんとレビューを見た気分。人数はやっぱりこのくらい(13人)は欲しい。
色々な場面があって、ダンスだけじゃなく歌も聞かせてくれて。大満足。
この私が、折原さんの白衣装のソロから桐生さんのマイウェイで泣いてしまった。
そんな思い入れが無いと思っていたのに(ごめんなさい)涙が~って状態。
素晴らしい歌でした。あの空間は、すべてを語りつくしていた。

DVDは出ず、CDのみ発売の様子。いや映像見て思い出したい。
CDだけでも大満足の歌の数々でしたけど。良かったわ~

201704let's hung out.jpg

続きを読む


OSK「PRECIOUS STONES~JASPER & GORDEN SAPPHIRE」 [観劇感想(OSK)]

OSK「PRECIUS STONS」JASPER & GORDEN SAPPHIRE
2017年4月14日(金) 近鉄アート館 


今回のPRECIUS STONS は3つ。1日3公演見たかったのだが、
諸事情で、2つしか見れず。しかも1回しか見れず。
纏めて感想をかくと。
JASPER は ダンス、GORDEN SAPPHIREは歌、
それをメインに置いたショーでした。ま、メンバー見ればわかります?(笑)

どちらもそれぞれ個性が出ていて、とても楽しませてもらいました。
ただ、やっぱりあの舞台の大きさで7人は少ないね。初舞台の7人がもっと
活躍できたらよかったんだけど。やっぱり7人で(しかもショーで)埋めるには
広い空間だったのかな~と思いました。ショーは群舞があってなんぼの世界って
私が思ってるからかも知れない。

JASPERがダンスコンサートとしたら、ソロで、もっと難易度の高いダンスを
ガンガン踊りまくって欲しかった。
GOLDEN SAPPHIREが歌のコンサートとしたら・・・そんな感じだったかも(笑)
てことは、不満ないってことだ。

LAPISLAZULI を見れなかったことだけが、心残りです。
3つ併せて1本のDVDにしてほしいところ。


201704precious stons.jpg

続きを読む


踊劇舎「ドラキュラ99」 [観劇感想(その他)]

踊劇舎「ドラキュラ99」
2017年4月22日(土)18時 一心寺シアター倶楽部  


チケットを頂いたので見に行きました。
初めてきいた~踊劇舎。そのとおり、踊りと劇だった。
なんか違和感あるなあ~と思ったら、歌が無いんだ!!
ストレートプレイにダンス・・・新しい世界だった。

私の感覚でいうと「ここは歌やん」っていう場面が結構あって(笑)
ダンスは凄かった。OSKレベルに踊る方がいて、見ごたえあり。
芝居は、説明台詞が多いのと、台詞がちょっとくどいこと。
台詞の通りが悪い人が何人かいたこと。
何より、男役が男に見えない。声も動作も男に見えない。
一番驚いたのが、男役の人が体型補正なし!体が女のまま。視覚的違和感。
動きも。やっぱり男役十年というのは真理なのだな、と実感したことですね。
装置も衣装もまあ・・・。プロの劇団じゃないし。照明がいい仕事してた。

主催者の趣旨と違ったらごめんなさいですが、宝塚OSKファンとしては、
こんな感想です。

201704ドラキュラ99表.jpg

続きを読む


宝塚花組DC 「MY HIRO」 [観劇感想(宝塚)]

宝塚花組「MY HIRO
2017年4月3日(月)12時 シアタードラマシティ 10列上手


斎藤センセとは趣味が合わない。と常々思っているので、正直期待薄で行った。
そしたら!面白いではないですか。
テレビアニメ、特撮ヒーローもの。日曜朝9時くらいに放映してているような。
そんな雰囲気が、斎藤作品にぴったり。その裏側の俳優を主人公にした作品。
屈折した俺様なスターが、スキャンダルで落ちて、そして気づく物語。
なかなか、何気に素晴らしいストーリーではないですか。
そして背景は、斎藤センセの大好きな特撮アニメの世界。随所に趣味満載(笑)
その「凝ったこだわり」が、この作品に対しては大変良い効果をもたらしていた。
(いつもは「余計!!いらんのじゃ(怒)」となるのだが、今回は良い「効果」だ)

さらに。このサイトーセンセの趣味満載の世界に、こんなカッコいいヒーローが!?
と思うほど、「俺さま野郎のヤなスタ―から、ツンデレ俺様の魅力はそのままに、
人間味溢れる魅力的なヒーローに成長した主人公」にしてくれた芹香さん。

私は大変気に入った。斎藤作品で初めて気に入ったかも。
斎藤先生もこだわり凄いし、全員使おうとするから、大劇場よりドラマシティの
方が向いてるんだろうなあ・・・と実感した。(「も」は正塚先生にかかる:笑)

201704花マイヒーロー.jpg


続きを読む


OSK「紅に燃ゆる~真田幸村 紅蓮の奏乱」奈良 &ご挨拶 [観劇感想(OSK)]

ご無沙汰しております。
3月頃からちょっと体調を崩し、やっとこさ復帰してきました。
別にずっと寝込んでいたわけではないのですが、回復したらまず仕事。
仕事が忙しい年度末年度初めにもかかってしまい、全然書けませんでした。
というか、観劇もあんまりできてない(泣)。
宝塚は、とうとう宙組「王妃の館」と星組「スカーレットピンパーネル」は
見れないままに終わってしまった。。。
「王妃の館」は新作だったので大変悔しい。小劇場はほぼ見てないし。
OSKはこの時期あまり公演がなかったので、見損ねは少なく済んだ。

とりあえず、見に行ってメモ段階でおいていたものを、(いまさらですが)
順番にアップしていこうと思います。


まずは3月のOSK幸村から。

OSK「紅に燃ゆる~真田幸村 紅蓮の奏乱」
2017年3月26日(日)なら100年会館 15時 3階センター

201703yukimura.jpg

続きを読む


東宝「フランケンシュタイン」梅田 [観劇感想(その他)]

東宝「フランケンシュタイン」
2017年2月3日(金)18時 梅田芸術劇場 2階5列センター

2月がとっても忙して、詳しく書けませんでした。
書かないと記憶が薄れるのに。で、今頃。(宙組も見れてない!)
結局、最初に(観劇後すぐ)書いていた分だけでもアップしときます。

***

歌が上手い!と私が思う方々が、オールダブルキャストで。
音月桂さん、濱田めぐみさんは好き。
中々面白そう~と思って、チケットを取りました。

主要キャスト全員、歌と芝居が上手くないと成立しない構成。
ちょっとしつこい場面もあったけど、面白かったわ!!

201702フランケンシュタイン.png

続きを読む


宝塚月組「グランドホテル/カルーセル輪舞曲」東京 [観劇感想(宝塚)]

宝塚月組「グランドホテル/カルーセル輪舞曲」東京
2017年2月25日(土)11時 生協貸切。1階上手


「グランドホテル」の役代わりがどうしても見たくて、
でも日程あわなくて東京でやっと見られました。

エリック:暁千星、ラファエラ:朝美絢、フラムシェン:海乃美月

Bパターン。見に来て良かった!このキャスト嵌ってる。
ラファエラが初めて女性に見えた。朝美さん、歌うまい。

もちろん男爵とエリザヴェッタ、オットー、は素晴らしく、
この3人の主役のうまさは絶賛だ。運転手、ドクター、実業家。
強烈なインパクトのある実に味わい深い脇役陣。

ショーは安定の「宝塚らしい」ショーで、頭の中がパリになる。
さっきまでベルリンだったんだけどね。黒燕尾が素晴らしく好み。
月組って結構踊るんやん!と改めて思いました。

前回見たのが正月2日。なんだか遥か昔みたい。
東京に来るといつも感じる事ですが。思い出しながら見ました。

201701月グランドホテル横2.jpg

続きを読む


前の10件 | -