So-net無料ブログ作成

宝塚花組「オーシャンズ11」 [観劇感想(宝塚)]

宝塚花組「オーシャンズ11」
2013年3月7日(木)11時 2階10列上手


久しぶりのオーシャンズ11.
さすが小池修一郎先生、素晴らしい演出手腕だ。
場面ごとに変化がつけてあり、緩急ある場面が流れるように変わり行く。
いつ場面転換したか分からないほどスムーズに、どんどん変化していく。
歌の入れ方、ダンスの入れ方、タイミングも素晴らしく。メリハリが利いてる。
大勢が出てくるレビュー場面もやはり綺麗だわ。
前回の星オーシャンズより更に洗練された様に感じる。

役者が再演とは思えないほど嵌ってる。凄いカッコいい!
ダニーもベネディクトも、テスも嵌ってる。11のメンバーもカッコよくて。
お芝居も歌もしっかりしていて、とても見ごたえがあった。
・・これが蘭寿さんトップ最初の作品だったら・・と思うほど似合っていた。
星版も見たけれど、私は花版のほうが圧倒的に好みの芝居だった。




「オーシャンズ11」 潤色演出 小池修一郎


花組による「オーシャンズ11」は、他組の再演とは思えないほどキャストがぴったり。
キャスティングもいいんだろうけど、役者の演技力が高いからなのかなと思う。
なにより歌のレベルが高かった。そしてお芝居のレベルも高いと思う。
お芝居は、役者の素顔が透けて見えないのがいい。ダニーは蘭寿さんが演じているが、
舞台に立っているのは「ダニー・オーシャン」であって、タカラジェンヌの蘭寿とむさん
ではない。他の出演者もほとんどがそう。宝塚では、役者の素顔を愛する観客も多く、
星組版のように素顔が透けて見えるのを好むお客さんも多いと思うんだけど、
花版は役者が役になりきっているのが好き。星と比べて申し訳ないが、私はそう感じた。
花組のほうが圧倒的に好みの主因はここ。(歌も大きいけどね)


ダニー・オーシャン(蘭寿
かっこいいの一言。頼れる兄貴って感じで、リーダーシップというか牽引力を感じる。
彼になら、一声掛けるだけであれほどの仲間が集まったのも頷ける。
本当に素敵ないい男だ。逆に言うと詐欺師に見えないと言うか・・ワルに見えない部分も。
ワルとしてもボス・・だな、ある意味「成功者」に見えるの。
決してケチな詐欺師ではない。それだけは断言してもいい!と言えるような貫禄がある。
一歩間違えばストーカーなテスへの愛だって、まあ誠実に見えないこともない。
自分勝手な自信家ではなさそうなので、何らかの裏づけがあって
テスが自分を愛していると信じているんだろうなあと思っておく。
上手く伝える前に、刑務所に入っちゃったんだというところかしら。
(星版は勝手な思い込み風だったので、今回はここらへんが違うなあと。)
掛け違えさえなければ、幸せになれそうなカップルだね。

蘭寿さん、歌が凄く良かった。今まで「伸びきらない・・」という中途半端な感じが
していたのだけれど、それがなくなってた。今回はとても綺麗に最後まで伸びている。
上手く聞こえて来て、「すごい歌が良くなった」と感動した。
お芝居もいいし、ダンスは凄いし、こういうリーダー的な役が似合うね。カッコいい!


テス(蘭乃
嬉しい!脚本の言う設定のテスそのまま。違和感無いわ。
普通のお嬢さんがエコNPOで歌って、それで歌手を目指してクラブでバイトして・・
で、ちょっといい男が周囲にいない感じの純粋な少女に惚れて、強引にくどき。
彼が捕まるまでは幸せだったんだろうなあ~と思う。詐欺師と知らされ驚いただろうな。
それから出直して、ちゃんと歌手を目指して、エコ活動もしながら。
またベネディクトさんと恋をして・・と、かなり普通のいい子だ。
だが男を見る眼は余りないかと(笑)強引に迫られたらすぐ堕ちるのよね。
ベネディクトのプロポーズだって、独身なら(離婚が成立してれば)最初の場面でOK
出してたと思うよ。――そんな感じでダニーと結婚したんだろうと推定可能だ(笑)
したたかなところも裏もなくて、純真で可愛いテスでした。脚本どおりイメージ通り。
(失礼ながら、星版ではテスが脚本と舞台から受けるイメージが全然違ってて、
混乱したからなあ・・このテスは、夢咲さんより蘭乃さんの方が絶対にイメージ合ってる)

蘭乃さんも歌もすごく上達した。「歌姫」と言ってもいいよ>脚本に違和感ない。
トップ6作目だっけ?さすがに上達したね、嬉しいわあ。
テスがショーで着ている淡い白とグリーンのグラデーションのドレスがとても似合う。
蘭乃さんは白いオーソドックスなロングドレスが似合うわ。清楚な美人で愛おしい。
まるで蘭乃さんへの宛書のようだった。イメージ通りのテスが見られて嬉しい。


テリー・ベネディクト(望海
おおカッコいい。私の思うベネディクト像に近い! 
孤独で強がりで、強く見せてて脆いところがあって・・でも大人の男なの。
もう少し影があり、失意の最後まで余裕でかっこつけてくれたら、もっと好き。
ずっとスカしてて欲しいの、ベネディクトには。でも素敵だった。
この役も星版はイメージと違ってて残念だ・・と思った役。
脚本が語るベネディクトはすごい私好みの(多分小池先生好みの)男だから。
今回はイメージにかなり近い。自己の半生を語る歌も、とても心に迫る。
ラスト近くまではほとんどイメージ通りだったのよ。
ダニーにしてやられても、テスに去られても、クイーン・ダイアナに去られても
それでも少し苦笑するだけで轟然としていて欲しいの。(私の願望入ってます)

望海さんは、黒が似合ってカッコいい。どっしりした大人の男の貫禄が出ていた。
この物語の上ではベネディクトは堂々2番手の役だ。それを素敵に演じていた。
歌はいうまでもなく素晴らしい。やっぱりソロは良い曲が多かったんだ!(失礼)



<ダニーの仲間「11」>

ラスティ(北翔
ダニーの親友。だから同い年くらいか・・と思うんだけど、ちょっと若いのか?
かなりおちゃらけた軽い雰囲気を漂わせ陽気さを前面に出していた。
(しかし、ラスティのお洋服。なんで全部光る生地なんだ・・?服まで明るいのが好き?)
ダニーが大人で落ち着いているからか、星版ではダニーとラスティが頭で、
ダニーが手の回らないところをラスティが代わりにやっているという手分け間があった
だが今回はなかった。ダニーが頭、ラスティはお手伝いという雰囲気。
二人の関係も変わったのね。
なんかポーラがお姉さまになっているのもあり、ポーラに尻に敷かれてる感じもする
可愛いラスティでした。

北翔さんは、なんだか雰囲気が違う。実は以前雪組の「仁」に出演されたときも
少し思ったのですが、・・芝居が熱いというのか大仰というか、どちらかというと星風。
今回も、一人だけ素顔が透けて見えるお芝居をしている・・ような気がした。
お医者様に化ける場面も、やりすぎでは・・怪しいよ。ベネディクトに見抜かれるよ?
と言うほど。あれはアドリブ? 私が見たのは終盤なので、当初はどうだったのか。
他の人は、初日あたりはどうだったのかな?と思うところがなくて、きっちり脚本を
物語にして、「オーシャンズ11」の世界を作り上げていた。
だからラスティだけ(特にドクターの場面)「北翔さん」が透けてみえたのが気になった。
まだ星に出演されたことはないので、一度出てみて欲しい。意外とお芝居が合うかも。
花とか雪はお芝居の雰囲気があわない気がするから。
歌は素晴らしい。CSの「ミュージックパレット」を見ていると、本当に上手い。
聞かせる歌声だ。素晴らしく上手いと思う。
だけどお芝居の歌は、上手いんだけどあまり・・ラスティが歌ってるんではなくて、
北翔さんが歌ってるような気がするからかもしれない。
この方は、役者と言うよりショースターなんだろうなあ。


イエン(華形)&パシャー・ター(春風
イエン可愛い!いくつだよ?十代の少年じゃないか。凄く可愛くて有能だ。
ヨーヨーを自由自在に操り、大事な場面でしっかり活躍。
星版より活躍度は低かったと思うけど(多分、技能面だな)、活躍場面と可愛さアップだ。
連れて帰りたいほど可愛かったなあ。
そして対するパシャー・ター。これがカッコええ陰のある色男になってる。
なんかたくらんでる感じが素敵。出番少ないのが勿体無い。歌も上手いんだよね、この方。


ソール(悠真)&ライナス(芹香
素敵なくたびれたおっちゃんと若い少年。なんかぴったりだよ。
星では未沙さんが演じたおっちゃんを、今回悠真さんが絶品に演じてくれた。
この人もお芝居上手いわ。全く違和感ない。
ライナスは、星版よりもっと未熟さが出ていて、構いたくなるほど可愛いのが分かるわ。
よりダニーや他のメンバーとの実力の差(犯罪技能よ)を感じる。気弱さも似合う。
この二人も似合ってましたな。
ただ、芹香さんだけ登場場面の歌が聞き取れなかった。
踊りながら歌うのはまだ慣れてないのかな~期待のスターのようだから今後に期待。


フランク(瀬戸
なんかカッコいいよ~!登場場面も華々しく、後の活躍を期待してしまうよね。
でも余り出番がないのだ・・残念。歌も良かったし、姿も素敵。

リビングストン(鳳
凄い髪型と衣装でした。誰かわかんないほど(笑)。幕間に一番に配役を確かめた。
星版ではもっと活躍していたような気がしたが・・削られたのかな?残念だ。
鳳さんもお芝居上手いから出番が欲しいな。


モロイ兄弟(水美&柚香
うわーカッコいい!!!期待の次世代スターですね?そうでしょっ!
ソールの護衛として、カジノに行ったときの格好。髭にスーツって二人とも超カッコいい。
柚香さんが、成瀬さんに似ていた(→私にとっては大事件だ)。
かなり以前、成瀬ファンの友人から、「似てる!!!」と連絡があったので注目していたが、今回はっきり分かった。似ている!!!今まで気付かなかった私は節穴か。
あんなに似てるなんて・・コレで芝居と歌が上手かったら絶対に好みだ。期待感アップ♪
二人ともかっこよかったなあ~オペラグラスで追いかけてしまいました。
こちらの二人もリビングストン同様、出番が削られてましたね。もっと見たかったわ。


ルーベン(紫峰
素敵なオジサマ。お金持ちな雰囲気がいいね。イメージ通りだ。


<ベネディクト&ホテル関係者>

クイーン・ダイアナ(桜
素晴らしい。これぞクイーン・ダイアナ。イメージ通り。
なんて嵌り役(ちょっと「ファントム」のカルロッタ様が入ってたけど)
本当にお芝居上手いよなあ~可愛いし綺麗だし迫力あるし。
テスとダイアナの関係(力関係、キャリアの差)がぴったりと嵌っていた。
こちらも花版のほうが合ってる。完璧に宛書だよ、この二人。


マイク(大河)&3ジュエルズ(芽吹&菜那&仙名
3ジュエルのコーラスが素晴らしく上手い。やっぱりコーラスはこうじゃなくちゃ。
自分の声の響きより合わさった声の美しさを志向しているのがよく分かる。
マイクもとっても頑張っていたが、もう少し響く声だともっと良かったかも。


<その他>

リカルド(高翔
自分の所為でいろいろ面倒ごとが起こっているにもかかわらず、全く気にせず
気ままに生きてる能天気なじいさん・・というイメージだったのですが、
高翔さんはやはりどこか真面目な爺さんに見えてしまい、ややイメージが。
星の英真じいさんが素晴らしく能天気なじいさんでイメージ強烈だったからかも。


その孫ポーラ(花野
色っぽいお姐さんになっている。なんと美しい脚だ。
登場場面は惜しげもなく晒してくださったので、ずっと釘付け。見惚れてしまいましたわ。
台詞は若い娘さん風なままなのでやや違和感。
星のポーラは高校生か?という感じだったのに、花のポーラはオーシャンズのメンバーに
してもいいくらいのお姉さまだったんだもの。このポーラ、凄い戦力になりそうじゃない?
ラスティの台詞に違和感がでてくるよ・・ちょっと設定か台詞を変えてもよかったかも。
このお店、ポーラのショーで持ち直しそうだ。私ならあの脚を見るために通うぞ。



と言う感じです。大満足。今日は高校生風の学生が2団体もいて、客席がにぎやかだった。
しかし・・この話に感想文を書けと言われると困るだろうな(笑)
詐欺師が集団でカジノの金庫襲うわ、ストーカーだわ。教育的にどうなんだろ?>この題材。

余計なお世話ですね。宝塚を高校生に見せてあげる決断をした先生、偉い!






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 2

パクチー

春ですね~。
珍解答で笑っていただいた息子も、無事に希望の高校に合格しました。
息子も思い切り羽を伸ばしていますが、私も、これから何をしようかと思案中です。
とりあえず、今週末は「モンテクリスト伯」です。
サロン・ド・タカラヅカで、写真を撮る予約を入れたし。
東京の「オーシャンズ11」のチケットも手に入れようと思っています。

息子は塾には通わず、私が5教科を家庭教師並みに教えていたので、
息子より私の解放感のほうが大きいかもしれません。
4月は観劇三昧です。

by パクチー (2013-03-21 09:08) 

えりあ

パクチーさん

息子さん、おめでとうございます!良かったですね。
春休み満喫してください。

うちはこれから・・気が重いです。塾以外では全く勉強しないので(宿題ですら)、毎晩バトルしてます。疲れますわ~息子さんの家庭教師をできるとは(それで合格するとは!素晴らしい)、パクチーさんの教え方もさりながら、息子さんもいい子なんだなあと、非常に非常に羨ましいです。

とりあえず春休みなので、休み中に宙組とドラえもん映画に行く予定です。

花オーシャンズよかったですよ~今まで見た蘭寿さんで一番好き♪

by えりあ (2013-03-22 09:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0