So-net無料ブログ作成
検索選択

OSKレビューカフェ「INSPIRE」初日 [観劇感想(OSK)]

OSKレビューカフェ「INSPIRE」初日
2017年1月13日(金)16時 ローズガーデン


すみません、初日に行って感想もすぐ書いたのに、
アップできてませんでした。。なんてこった。
***

レビューカフェの新シリーズです。
楊さんなので、早速行ってきました。

今回は「思い出の曲」シリーズ+元気いっぱいショーという感じ。
楊さんをはじめ、歌よりダンスが売り物の方が多いチーム構成のため、
歌よりダンスの方が多い構成(そのままや)。みんなで踊る後ろで影ソロのように
歌が流れていたが、あれは誰の声なのだろうか?と悩んだ(わからなかった)


201701RC楊.jpg
INSPIRE
【出演者】楊 琳・舞美りら・遥花ここ・朔矢しゅう・柚咲ふう

ローズガーデン、地下なので冬は暖かくて良いですね。
駅から遠いので、着くまでが寒いけど・・

その外の外気を吹き飛ばす感じの衣装でスタート。
よく言えば、ビタミンカラーの若さ溢れるデザイン、
私の感性で言うと、高校生が学園祭のダンスで使うイメージの衣装。
楊さんの好きな色ばかりっぽいので、それはいいとして
あの色遣いであのデザインは若すぎるような。
色遣いは綺麗で良い、デザインも若々しくてかわいい。
でもどっちかにしてほしい。合わせ技は、ちょっと。
楊さんが若くないという意味ではなく、もう主演経験ありの中堅、
ロミオのような、才蔵のような、クロードのような多彩な魅力が
あると思うの。なぜにいま学園祭?!と思いつつ始まったショーでした。

が、次の衣装が紺と白の燕尾。正統派ですっきりと素敵だ、
ドレスも同じ色使い。デザインも正統派。
楊さんの美貌が映える~貫禄がある~堂々と落ち着いて見えるし、
やっぱり正統派衣装がよろしい(と私満足)

その次に娘役3人がそれぞれの黒衣装でアダルトに出てくるのだが。
ここは舞美さんが絶品。ワンショルダータンクトップにホットパンツ。
ニーハイブーツ。なんてなんてスタイルが良いの!!!
首から下のライン、腰からお尻、足に至る曲線の美しさに悩殺されました。
バービー人形なんだもの。それがはっきりと見える。ベストプロポーション。
いくら言葉を重ねても、表現できない。それほど美しい。完璧。
遥花さんはお姉さんぽくスリット入り斜めカットロングスカート
柚咲さんは可愛いフリル満載ミニスカート。それぞれお似合い。
ただ私の好みが舞美さん(のスタイル)なので、この場面は目が釘付で
離れなかった。この方のホットパンツスタイルは万鈞の価値がある。
(あ、超スリットのチャイナドレスでもOKです)

チャイナドレスといえば、楊さんと朔矢さんで中華風な踊りがあり。
和風な音楽だけど、扇が中華風なので、中華風と思い込んだ。
歌はなく、白いひらひら衣装の二人が、大きな扇を持って踊るだけ。
それが大変美しいの。この場面も好き。どうせならチャイナ服で・・
舞美さんも一緒に出てほしいくらい。もっと見たかった場面。
扇は、楊さんが青、朔矢さんが赤。普通は逆のように思うが、
楊さんは「赤と青なら、自分は青」なのかな~、と思った。


話が前後したけど。
前半の「思い出コーナー」、まずは楊さんの『開演ベル』からエックス。
可愛かったわ~少年!。『プリメール王国』からクロードで黒く妖しく。
あとは『ロミオ&ジュリエット』から4曲、一場面でした。
見ながら「ぜんぶ舞美さんがヒロインだ・・・」と気づいた。凄いな。
その舞美さんは、『クリスタルパッション2016』の2部から
「楊さんが女の子をあしらう場面」の歌を。あの場面よかったもんね!
遥花さんは2011年?の武生公演(初舞台だって)の歌を。
朔矢さんと柚咲さんのお若い二人はソロ場面無し。まだ想い出の曲を
歌うほどキャリアがないのかな、と。カフェんときは一曲欲しいね。

今回は全員がダンスメインの方。ということで(いや、全然知らんけど)、
ショー場面はダンス>>歌という構成。踊りまくってましたね。

私は歌の方が好きだから、悠浦さんや翼さんのカフェの方が好みですが
楊さんカフェはダンスを楽しみたい方にはお勧め。可愛い~妖しい経由で
カッコイイまで、見せてくれます。舞美さんもかっこいいですし♪

そして正統派の白燕尾から、妖しい黒衣装を見て大変満足していたら、
最後にまたあの冒頭の衣装が・・・楊さん、気に入ってるのね?



しかし、カフェの抽選の賞品の名簿、当たらないわ~
抽選の際、朔矢さんが「読み込んで、覚えてください」って言ったらしたが、
覚えたいから売って下さいよっ!と心から思いましたです。
また行きますけど。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。