So-net無料ブログ作成

OSK「PRECIOUS STONES~JASPER & GORDEN SAPPHIRE」 [観劇感想(OSK)]

OSK「PRECIUS STONS」JASPER & GORDEN SAPPHIRE
2017年4月14日(金) 近鉄アート館 


今回のPRECIUS STONS は3つ。1日3公演見たかったのだが、
諸事情で、2つしか見れず。しかも1回しか見れず。
纏めて感想をかくと。
JASPER は ダンス、GORDEN SAPPHIREは歌、
それをメインに置いたショーでした。ま、メンバー見ればわかります?(笑)

どちらもそれぞれ個性が出ていて、とても楽しませてもらいました。
ただ、やっぱりあの舞台の大きさで7人は少ないね。初舞台の7人がもっと
活躍できたらよかったんだけど。やっぱり7人で(しかもショーで)埋めるには
広い空間だったのかな~と思いました。ショーは群舞があってなんぼの世界って
私が思ってるからかも知れない。

JASPERがダンスコンサートとしたら、ソロで、もっと難易度の高いダンスを
ガンガン踊りまくって欲しかった。
GOLDEN SAPPHIREが歌のコンサートとしたら・・・そんな感じだったかも(笑)
てことは、不満ないってことだ。

LAPISLAZULI を見れなかったことだけが、心残りです。
3つ併せて1本のDVDにしてほしいところ。


201704precious stons.jpg

●JASPER ~ジャスパー~●
素朴な中、とても深い美しさを持つ石。 地球の台地を象徴し、生命エネルギーを高める石。 「ジャスパー」のように多種多様な色や模様で、 それぞれが個性的なエネルギーを放ちます。
【演出・振付】ACCHY  【音楽】小渕世子  【声楽指導】天羽珠紀

【出演者】楊 琳・恋羽みう・
     遥花ここ・華月奏・天輝レオ・唯城 ありす・彩ひとみ 
     初舞台生(93期生)


楊さんメインに踊る、楽しい、明るい、ショーです。
主題歌の「ジャスパー♪ジャスパー~~♪♪」が頭に残って離れません。
一番強烈なテーマソングですね。ノリが良い覚えやすい曲でした。
その主題歌が何度も出てきて、ノリよく踊りまくる。衣装は楊さんらしく
多色使いの派手目な衣装。ラテンの場面は、楊さん女装?まであり!
一番足が細くて綺麗だったので、足しか見てませんでした(お詫び)
顔も見た方によれば、時間がないせいか男役化粧のままだったので、
少々ごつかったとか・・。でも私は足しか見てないので気にならなかった(笑
大変筋肉のついた細身のボディで、「男役の足なんだ~」と感動しました。
さらにはドレスさばきが大変美しく、男役なのに~すご~?と驚き。
もう訳が分かりません(笑)
楊さん、ダンスが素敵でした!!歌は・・ちょっと不安が残る局面もあり。
ノルと(主題歌みたいに)大変上手く聞こえるのですが、曲調によるのか
スローでしっとりした曲や声を聴かせる曲はまだ・・と思いました。
声も悪くないので、ノリノリ曲も好きですが、しっとり曲も聴かせてほしいな。

このチームの歌は、恋羽さんと華月さんが頑張ってくれてました。
幻想的な不思議のアリスのような不思議空間は、恋羽さんの独壇場。
良い声です。こういうストーリー性のあるしっとりした歌は、恋羽さんにぴったり。
本当に透明で綺麗で、安定した歌声なので安心して浸れます。
華月さんのうさぎ、天輝さんのアラビアの王子様、絶品な適材適所。
ちょうちょの唯城さんの可愛らしさにくぎ付け。かつらと衣装がナイスチョイス。
遥花さんはカブトムシだったのね。・・パンフレット読むかでわからんかった。

今回は、華月さんのダンスの上手さを改めて実感。手の動きが大層美しい。
指先まできれいに動く。流れるようなダンス。今回の男役3人の中では一番小柄
なのだと思うけど、それでも大きく見えるような印象に残る綺麗なダンスでした。
天輝さんは、一番背が高くて一番ホストみたいな色気があって(褒めてる)
この独特のチャラい小悪魔的な雰囲気は素晴らしい。「鬼ノ城」で声が良いのが
分かったので、もっともっと歌えるようになってほしいな!
このちょっと悪っぽい魅力は、OSKには初登場か?って感じ。期待大。
(桐生さんのアウトローな魅力や、愛瀬さんの色気とはまた一味違うのよ~)

娘役では、結城ありすちゃん。なんと可愛らしい。折原さん的な美しさもあり
(まだ丸いけど)将来はしっとり花魁ができるかも~なんて期待が高まる方。
声も綺麗だし、踊れるし、かわいいヒロイン顔。背もありスタイルも良さげ。
期待の娘役さんだと思いました。・・・というわけで、対にいる彩さんは全然目に
入ってこなかった・・ごめんなさい。


●GOLDEN SAPPHIRE ~ゴールデンサファイア~●
秘めた魅力を引き出す力のある「ゴールデンサファイア」 太陽のように明るく光り輝き、見る者全てを魅了する。 はかりしれない可能性を煌めきと共に。
【演出・声楽指導】彩城レア  【振付】中野栄里子  【音楽】小渕世子

【出演者】悠浦あやと・翼和希・城月れい・
     実花 もも・結菜ほのり・壱弥ゆう・雪妃 詩     
     初舞台生(93期生)


このチームは、メンバーを見たときから「歌うよね~♪」と思っていた。
ちょっとOSKを知ってる人ならそう期待するはず。
悠浦さん、翼さん、城月さんだもん! 壱弥くんまでいるのよ。
と私の中で盛り上がっていた通り、歌は凄かった。ダンスは全然覚えてない。
衣装的にも、割と好みだったような気がするが、いかんせん記憶にない。
見たらすぐ書かないと、忘れる(反省)

とりあえず、覚えているのは、翼君のソロ。なんかすごかった。
この方ものすごく声が良いのね。そして歌い上げる歌が上手い。
あの美しい声を、響かせるの。透明感があるというより、重厚感があるというか。
とにかく、聞きほれる声。音程も安定していて、本当に響く声。すごい。
お化粧も美しくなり、背は少し足らないものの、大変な美形である。
ほんっと、将来の期待大。レビューカフェもいいけど、ダンスならぬ歌公演で
主演してほしいですね。2幕モノ。

そして城月さん。お顔も大層美しいが、その声の美しさ。ちょっと冷たくて
凍える冬の星、冴えわたる月のような雰囲気に惹かれる。陰のある美女に
これだけ歌われたら、そりゃあ堕ちます。ということで城月さんは大好き。
また悠浦さんと声が合うのですね。背も高いし似合いだと思いますわ。
(悠浦さんの顔が小さすぎるので、横に並びたてる娘役、超難関・・・)

その悠浦さん。初演幸村以前の透明な良く伸びる歌声は、もう失われてしまった
ように感じます。まあ低い男役声ができたから良しとすべきか。でも私は
男役にしては高すぎると言われても、あの透明な伸びる美声が大好きだった。
だから少々残念さもある。どっちも!というわけにはいかないんですよね~。
男役らしい低めの響く良い声で、歌ってました。この声はこの声で好きですけど。
音程は安定していると思うし、やっぱり歌い方は上手い。
CDで聞いても、上手いと感じる人です。大抵は、舞台ではよく聞こえても
音源になると「う・・・ん・・?」な人が多いので、音源になっても
聴ける歌声は大変貴重で嬉しい。
(他は、桐生さん翼さん。折原さん、恋羽さん城月さん・・が私の好みです)
だからこのチームのCDがiTune になるのを待ってる。→ならないようなのでCD買いました。

あとは若手で一番注目の歌声・壱弥さん。大変可愛い容姿をしながら、結構な声で
歌ってくれる。音もしっかりしているし、小柄だしまだ可愛いけど、歌に大期待。
そして雪妃詩さん。恋羽さんのレビューカフェで感動した芝居心。歌も安定。
これからレッスンを積めば、いい歌を歌ってくれそうな。

このチームも1回しか見てなくて、上の歌える3人と期待の若手2人に目が行き。
実花ももちゃんは可愛いなあとか、見慣れないのが結菜ほのりちゃんなのか~
って感じでした(すみません)



初舞台生
凜華 あい(りんか あい)琴海 沙羅(ことみ さら) 紫咲 心那(むらさき ここな)蘭 ちさと(らん ちさと) 渚 美怜(なぎさ みれい) 朝風 まりあ(あさかぜ まりあ) 京我 りく(きょうが りく)

今回は、幕開きに口上があり、ショー途中にラインダンスがあった。
今年は7人入団された。男役は一人、娘役6人。偏りが激しい。
たったひとりの男役、頑張れ!と思った。

その唯一の男役・京我りくさん。背が高くてお顔は綺麗な感じなのに、
ちょっと太い・・・? ラインダンスになると顕著であった。
頑張って体を絞ってほしい。期待してるんだから。
娘役は、口上を述べた1番の凛華あいさん、しっかりしていて、さすが1番!
と思えるダンスでした。2~3番あたりに、大変綺麗な方が居た。名前はわからん。
あとはまだ、ラインダンスの足が結構・・楊さんにくらべると全然違う足。
これから絞っていくんだな~と期待しておく。
ラインダンス自体は、「OSKの!!」というほどの振付ではなく、普通。
2年前の「狸御殿」のうさぎのラインダンスの方が凝っていたと思う。
もう少し凝った振付にしたらよかったのに~と思ったのでした。
松竹座で期待してます。


ラピスラズリを見られなかったのが残念。
プログラムは3つ一緒に1冊で、3組×メインカップルの座談会まであって
なかなか読み応えがあった。初舞台生の写真もあった(コメントも欲しい)
これを見ると、私の感じたものはコンセプトに合っていたのだな、と(笑
このタイトルは誰がつけたのか、それも知りたかったです。
ジャスパーとラピスラズリは何となく同一グループに感じるけど、
ゴールデンサファイアは仲間外れのような気分?(石的にです)。
ラピスラズリ、ジャスパーときたら、クリスタル?
ゴールデンサファイアの仲間なら、アレキサンドライトとか、
ピンクダイアモンド?・・タイトルを聞いた時から、このどうでもよい
違和感が付きまとっていたが、プログラムにも解答は無かった。。

すぐに書かないと記憶も半減。反省しました・・・。
メモ位はちゃんと残しておかないと。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0