So-net無料ブログ作成

宝塚雪組「琥珀色の雨にぬれて/D”ramatic S!」梅田 [観劇感想(宝塚)]

宝塚雪組「琥珀色の雨に濡れて/ D”ramatic S!」
2017年8月27日(日)12時 梅田芸術劇場 


望海さんのお披露目公演に行ってきました。
望海さんの歌声は良く響くし、聞いていたくなる良い声!
とても良かった。さすが!初々しい純真な青年ではないけど、
真面目一筋で生きていた良いところの紳士という感じが出てました。
真彩さんも初めてしっかり声を聴いたような気がしますが、
お芝居の声がとても素敵でした。
これからが期待できる雪組の船出やわ~と私は思いました。
船出のわりには素晴らしい安定感でしたし。。

ショーの方は結構変えてあったのかな?退団カラーは全くなく
新生という雰囲気に満ちてました。中村B先生もさすがです。
どちらも楽しめました。


201708雪琥珀.jpg

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇

宝塚宙組「神々の土地/クラシカル・ビジュー」初日 [観劇感想(宝塚)]

宝塚宙組「神々の土地/クラシカル・ビジュー」初日
2017年8月18日(金)15時 1階28列上手


良かった!!!!凄く深い心理劇だった。往年の柴田作品の雰囲気が漂う。
お互いに愛し合っているのに、自分の力ではどうにもならない歴史の奔流に流され
思いを告げる事さえできない・・自分の立場を知り、自分の役割を果たしていく・・
心の奥底の想いを通じ合せているのに、黙ったまま。
そんな感じ。私の大好きなパターンです!これぞ宝塚の王道!と私は大絶賛。
好みもあると思いますが、私には超好み。さすが上田久美子先生だ。

ショーの方は、華やかでキラキラで、ギラギラで。見たことある衣装がいっぱい(笑)
娘役トップ不在なので男役デュエットダンスとか男役リフトとか、
ナニコレ初めて見たわ!?という変則。
お芝居のほうはきちんとヒロインがいたので、
娘役トップ不在という変則なんてかけらも感じなかったのに。
とはいうものの、怜美うららさんと星風まどかちゃんのW娘役トップ状態で、
男役祭りというわけでもなかった。
あと、個人的になんとなく懐かしく感じる場面があり、あとで調べてわかった(笑)

私にとってはこの作品は大当たり!!!帰りに窓口でチケット買ってしまった。


201708宙神々の土地.jpg


ネタばれあります。まだ初日一回しか見てないのに、長いです。

続きを読む


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:演劇

OSKレビューカフェ「Sparkling Star」 [観劇感想(OSK)]

OSKレビューカフェ「Sparkling Star」
2017年8月10日(木)セント・ラファエロ教会 16:30 


8月のカフェ公演。お盆前は忙しいうえ、昼間は暑くて溶けてる・・・
結局1つだけ見ることができました。愛瀬さん主演を見たのですが、
「愛瀬カフェといえばミュージカル?」と刷り込まれてしまいました。
知ってる曲が多くて良いのですけど。



201708愛瀬カフェ.jpg

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

劇団四季「ノートルダムの鐘」京都 [観劇感想(その他)]

劇団四季「ノートルダムの鐘」京都
2017年8月8日(火)京都劇場 1階J列上手

あまり得意ではない劇団四季です。が!
東京で見た友人から「見るべし!」と言われ見に行きました・・大正解!ありがとう!!
劇団四季で初めて感動したというか(大失礼ごめんなさい)素晴らしかった。
これは行って良かった。宝塚ファンでも衣装や美貌が気にならず感動できる
(重ねての失礼ごめんなさい) 
四季ファンから見たら「何言ってんの?」とお怒りを買いそうですが、
でも四季を見てこんなに感動したの初めてなんです。
「見るべし」とと言ってくれた友人に感謝。さすがわが友、私の好みを知ってる(笑)


ストーリー、いえ演出、役の解釈が良い。脚本が深い。
たった5名の役付きの方のお芝居、行間が見える素晴らしさ。
役が入った台詞回し(四季では大変珍しく感じる)、
相応の臨場感のある衣装、豪華な装置が大変効果的。

ということで、大絶賛です。





続きを読む


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:演劇