So-net無料ブログ作成
検索選択
スカイステージ感想 ブログトップ

DVD観劇@2003年花組新人公演「エリザベート」 [スカイステージ感想]

2011年11月6日

DVD観劇
2003年 花組新人公演「エリザベート」



当時は何てこと無かったけれど(大失礼)、未涼さんの魅力に気づいてから
とっても見たかった花組新人公演「エリザベート」。
それが「蘭寿とむ新人公演DVD」にまるまる収録されているのを、つい先ごろ知った。
いや~蘭寿さんの新人公演集とは知っていたけど、ダイジェストだと思っていたの~
愚かにも、『どうせ蘭寿さんだけしか映ってないんだ』と思い込んでいた。
そんなある日、キャトルレーブでちらりと見たら。「全部入ってる!!!」
出張中にもかかわらず、その場で即刻買ってしまいました。衝動買いの典型ですな。

感想。すごい!これかなりレベル高かったのでは?(←めっちゃ贔屓目入ってます^^;)
新人公演だけど歌がすごく良い。レベル高い~って思うのは芝居と、歌の出来ですよね!
(歌に拘るなあ~まあ、全編歌のエリザベートで歌が駄目なら終わるから、いいよね)
購入動機の未涼フランツ皇帝、遠野エリザベート皇后、桜ゾフィー皇太后、桐生ルキーニ。
いや~堪能できた。素晴らしい!主役の蘭寿さん綺麗(が歌がやや・へ・)
買ってよかった。これ1万なら惜しくないわ(実際5千円分は惜しいと思った:下記理由)

エリザの他にも、「琥珀色の雨にぬれて」という名作が入っていたので、お得感満載♪
「ミケランジェロ」という笑劇作も付いているではないか!(まだ見てない)
しかしこちらの2本はダイジェストだった。WOWOWの小部屋もダイジェスト(悔涙)
1万5千円もするんだから、カット無しで全部入れて欲しい。小部屋も話し全部聞きたいよ。
‘蘭寿さんの顔だけ見れたらいいの♪’というファンではないので、ぶつ切り感が悔しい。
ちゃんとお芝居を見せて~!!(そのほうが売れるよ>私のような客に^^;)

とりあえず、詳しく語ろう!そう、エリザベート~♪  (ノリノリですな)


続きを読む


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

スカイステージ感想 花組新人公演「La Esperanza」 [スカイステージ感想]

スカイステージ観劇
2004年花組新人公演「La Esperanza ~いつか叶う~」


いま仕事が立て込み(お盆休みのせい)、大変忙しい。
原稿の締め切り3本が盆明けすぐ。なのに、なのに・・逃避してしまった。
本当は大劇場まで逃避したかったけど、余りの仕事量で無理。DVDにしました・・。


未涼さんに嵌ってから発掘したDVDをやっと見れた。撮っててよかった。
この話、本公演は一度見ている。でもストーリーも本役もすっかり忘れてた。

正塚作品にしては明るい印象を持っていたけど、こんないい話だったんだ!
登場人物多いし、舞台明るいし、でもセット少ないし、曲も良いし
かなり良いではないか。大劇場再演ならこれだな。

感想。素晴らしい!新人公演だが安定感があり完成度が高い。
新人公演なのに、はらはらせずに堪能し、感動できる。
未涼&遠野は、本当に実力派ですね。もっともっと見たい!と思いました。

ではもっと詳しく語ります~

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

スカイステージ感想 花バウ「NACKED CITY」 [スカイステージ感想]

2011年4月27日 

今日は仕事が無かったので、何気なくTVをつけていた。ら。
見てなかった「NACKED CITY」をやっていました。
ついつい見入ってしまいましたので、書きます!

2004年花組バウ「NACKED CITY 小柳奈穂子

彩吹さんの歌声は完璧だ!と思ったほど空間に満ちていた。
(このときのトップは春野さんだから、すごい組だったんですよねえ。)
なによりこの公演、歌下手な人が出てない!
というか、歌っている人は全員歌が上手いのだわ!
彩吹さんはもちろん、若き未涼記者、悠真刑事、専科からは一樹さんが・・。
愛音さんまでもが(失礼)、彩吹&未涼が踊る中、ソロを歌い上げていましたが、
すっごい上手いじゃん!!(重ね重ね失礼)と思うほど。
矢吹の兄貴も独特の声色が怖いほど艶っぽい。
(後ろにちょろちょろ望海さんが見えるけどさすがに歌ってないな。残念。)
娘役陣も、ヒロイン遠野さんはもちろん、華城さんや幸美さん、絵莉さんが!
誰も音がぐらつかないし、はずさない。素晴らしい。
苦しそうな歌い方も、濁る声もない。心地よい!
私的にはそれだけでも賞賛に値するが、ストーリーは良いし、役者に役が嵌ってるし、
人物造詣はシッカリしてて衣装もカッコいいし、言うことなし。

ちょっとご都合主義な先の読める展開も散見されるが、全然問題ない。
これいいわあ。これも再演してほしいに推薦しますわ!
(そういえば、「カナリア」が壮さんで再演決まったようなので、ぜひ行きたい!)

続きを読む


スカイステージ感想 花組「カナリア」 [スカイステージ感想]

2011年4月15日
スカステで観劇「カナリア」の感想を。
たまたまTVを付けたらアンコールアワーでやってたのね。
2001年12月、観劇不可能時期だったため未見。

花組ドラマシティ公演 2001年「カナリア」正塚晴彦

面白い!!前から思っていたけど、正塚先生はコメディ作家だ。
シリアスは止めてコメディだけ書いてほしいあな。
この作品もたくさんの人に見せ場があるし(ありすぎるぐらい)
スターが豊富なのもあるけど、4・5番手にまで見せ場が在るなんて。
今の作品にも、このくらい下級生にも見せ場がほしい(正塚作品以外でも)。
これ2001年だね、10年前はこんなによい作品ががあったのか。

およそヒロインらしくないヒロインを好演の大鳥れいさん!主演女優
この人が居なくては、この作品は出来ない。歌に芝居に優れた美人だな。
脇ながら主役を食うほどカッコいい瀬奈さん、かっこよすぎ・・。
コメディの骨格を支える春野さん&遠野さん。歌うますぎ・・。
かっこつけつつ実はかなり情けない主役の匠さん。かわいいよ!でも歌わないで。
みんなぴったりの好演。春野さんなんてトップになったら出来ない役だよ。
彩吹さんの刑事、蘭寿さんの犬(笑)とか勿体無いったらありゃしない。
彩吹刑事の部下には桐生刑事までいるのよ!贅沢なっ。
未沙のえるさんと矢代鴻さんまで使って。まあ豪華なこと。
正塚先生がシリアスな新作作るなら、コレ再演希望。

続きを下記に。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

スカイステージ感想 「スカウト」花バウ2006 [スカイステージ感想]

2011年3月26日
スカステで録画していたDVD「スカウト」を観ました。感想を。

花組バウホール 2006年「スカウト」正塚晴彦

面白かった!!笑う~正塚先生のコメディはいい。
シリアスが有名だけど、コメディ作家だと思うのよね。
ちゃんと笑って泣いて、しっかりしたテーマのあるコメディ。
「メランコリック・ジゴロ」もそうだけど、スカウトも。すごくいい。
だが!役が少なすぎ。総勢20名しか出演してないのに、役は8つだけ。
ほとんど主演の蘭寿さんが出ずっぱり。歌も蘭寿さんだけ(ちょっときついわ^^;
コレは主役に比重が偏りすぎ。いくらなんでも。
もう少し主要な役に振り分けしてくれるなら、再演希望したい。
娘役の出番も多いし。いい作品だ。

続きを読む


スカイステージ感想 花組「メランコリック・ジゴロ」2008中日 [スカイステージ感想]

2011年3月5日
スカステで録画DVDを観劇シリーズ(?)
「メランコリック・ジゴロ/ラブシンフォニーⅡ」の感想を。
実は今ものすごく仕事に追われてるんだけど、逃避してしまった・・。

花組中日劇場 2008年「メランコリック・ジゴロ/ラブシンフォニーⅡ」
まとぶん、自分の再演多すぎ・・・。
という感想だけではなんなので(笑)

やっぱり違うなあ、と。2010年全国ツアーの同じ演目は梅田で見た。
ストーリーはまったく同じ、ショーも同じ(多分)。違うのは一部の出演者のみ。
真飛さんって気に入った演目は、分かりやすい? 
決定権は無いだろうけどトップなんだから意見くらい言えると思うのですが、
自分のプレお披露目の再演とは。余程思い出深い作品なんだろうな、と思う。
その思い入れ深いお披露目のほうをやっとDVDで見ました。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

スカイステージ感想 花組「天の鼓」 [スカイステージ感想]

今日はひな祭りなのね。お雛様は先週出したばかりなので、
旧暦の3月3日まで飾っておきましょう~

2011年3月2日
いまさらですが、スカステで「天の鼓」を観た。その感想を忘れないように書いておきます。

花組DC「天の鼓」 宝塚花組2004年ドラマシティ公演

見に行けばよかった。
あの当時、児玉さんの和物と聞き、食指がまったく動かなかった。
児玉さんのつじつまの合わない破壊的な話は耐えがたく、行かなかったのだ。
「天の鼓」も確かにストーリー的には???がいっぱいあるけど、
それを補うほどのビジュアルの美しさと歌の美しさが溢れていた!!
演出家も重要だが、出演者一覧を確かめるのが一番重要であることを、
今日(今頃ですが)深く心に刻んだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
スカイステージ感想 ブログトップ