So-net無料ブログ作成

映画「最強のふたり」 [映画鑑賞]

映画「最強のふたり」
2012年9月12日(水)TOHOシネマズなんば 




フランス映画だったんだ。話が始まってすぐ分かった(言語ではなく雰囲気よ)
・・・フランス男は恋愛しないと生きていけないのかいな。
こんな感想じゃ「面白くなかったん?」と思われそうですが、面白かったです。
なんというか、フランス男の真髄をこの二人に見たというか。
人と人との付き合い方を学んだというか。
障碍者との付き合い方を知った、というのが正しいかも。
ドリスこそが、いろんな意味で本当にバリアフリーな人なんだなあ。


以下、ネタバレあり。







相性ってあるよね。フィリップとドリスは、気が合う。かなり合う。
大金持ち貴族で首から下全身麻痺のフィリップと、
(多分)移民で貧民出身の無職前科有のドリス。

普通なら接点なんてない。
フィリップの介護人を募集したときに、ドリスが失業保険欲しさに
絶対に不採用だと見込んで応募したから、出会いがあった。

フィリップがドリスを気に入ったのは、「差別しないから」だと思うな。
フィリップは障碍者だと特別視されるのが嫌なんだな。
同情も、被介護者(病人)としての扱いも、嫌なんだわ。
「一人の人間として対峙して欲しい」・・・それがフィリップ唯一の希望か。
だから彼を「首から下が動かないだけの人」として扱うドリスが気に入ったんだ。
主人と使用人という関係ですらなかった。対等。個性が違うまったく対等な友人。
フィリップが金持ちなのも体が不自由なのも、彼の持つ個性のひとつ。
「首から下が動かないからって、なんか我慢しなきゃならないことなんて、あるん?」
というスタンスで、いろいろと提案し(本人は友人として言ってるだけ)、
まったく苦も無く実現させていく。

障害者に対する手助けはするけど、同情はまったくしてない。気遣いも無い。
フィリップが金持ちなのを羨んでもいない。
ひがみもしないし、自分の立場(採用されたこと)に対し、感謝も喜びもない。
「なんだか気が合うし、相手ができなくて自分ができるからやってるだけ。
多少大変なこともあるけど、一応仕事だしなあ」・・って感じ。
こんな奴、めったにいないわ。そりゃ呼び戻すわ。

現在のフィリップの唯一の「友人」ではないかな?ドリスは。
フィリップのほうも、だんだんと障害を理由にするのを止めていく。
ドリスに影響されてか、「体が動かないだけ」の人生を楽しんでいく。
ドリスと出会ってからすごく積極的になってる、人生に。
孤独が癒され、恐怖に襲われることも無くなり、
ちょっと上流階級の紳士にしては羽目はずしすぎだが、
ドリスという友達が持ってきた新しい世界を楽しんでる。




よく考えたら、すごく重いテーマで、重厚で息苦しくなりそうな設定なのに
なんでこんなに軽妙に笑えるのか。皮肉な、なんともフランスらしい笑い満載。
見ていて楽しくなってしまう。友情という一言では言い表せない。
人と人との付き合いのあり方の見本。
本音で話し合える関係。なんと言ったらいいか。
普通にこういう関係の友人が得られるっていうのは、すごいことだと思う。
「そんな関係の友人いる?」と聞かれたら・・困る人続出じゃない?(私もだけど)


全体的に構成も脚本も、俳優さんも音楽も、「ああフランス映画だな・・」って思った。
アメリカ映画とはぜんぜん違う。アメリカ映画より日本映画に近い感覚?
言葉にできない「間」「空気」を描いてるような、ああ上手く表現できん。
フランス語は片言もできないので、字幕を追いかけるのが大変ですが、
とりあえず、見て損は無い。しみじみとじわじわくる映画でした。


レディスディだったけど、ほぼ満席だった・・早めに出かけて正解。
TOHOシネマ、人件費削減したせいで、チケット売りの9割が機械に!
機械に弱そうな方が滞留している・・・やっぱり人のほうがいいよ~



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

ねこ

最近のフランス映画なんか明るい温かかさがあっていいですよね。
作り物じゃない実話がこういう映画になるっていいなあ。
心の機微を雰囲気で出せるのが素敵だあ。
アラン・ドロンのころの映画も胸がキュンキュンして大好きだけど、今のフランス映画も素敵ですね。
by ねこ (2012-09-15 00:09) 

えりあ

ねこ様

コメントありがとうございます!遅くなってごめんなさい。
3連休忙しすぎて寝込んでました・・

フランス映画、素敵ですね。暖かい感じと人間関係の
ニュアンス感が、アメリカ映画ではあまり診ない感じの。
アラン・ドロンのころ!そういえばそうですね。
あのころの映画も台詞にないところに、ドキドキできました。
日本人とフランス映画って合うのかも?
また見たい映画です。
by えりあ (2012-09-18 19:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0